비빔밥세계화사업단 홈페이지에 오신것을 환영합니다.


스킵 네비게이션


ビビンバの話

歴史の中のビビンバ

문서위치

  • イイク(1681粛宗7年~1763英祖39年) 星湖全集第2巻 時 クッパ
    骨董はいくら食べてもよい/骨董吾無厭
    腸を満たすにはクッパが一番だ/塡腸澆饡佳
    喉から飲み込めばすぐにお腹の中にある/下嚥惟己分
    お腹をたたきながら暮すのんきな人生だ/鼓腹是生涯
    老いぼれて陶製を軽く思うようになって/妄欲軽陶製
    何はさておいてこれは遺骸に匹敵するという/聊將當庾鮭
    誰が時局の混乱に喩えたのか/誰方時混混
    米飯とナムルが静かに調和している/稻菜合淸齋
    [注]コルドン(骨董):魚と肉類、野菜などを混ぜたご飯とスープをコルドンバン(骨董飯)、コルドンゲン(骨董羮)という。
    今日のビビンバ、ユッケジャンと同じだ。
  • 寄斎雑記一歴代朝廷の昔話1 [歴朝旧聞一]:世祖
    仁城(インソン)は性格が非常に荒々しかった。公を信じて人を勝手に殺し、戸外の小川の水で馬を洗えば直ちに人と馬を皆殺しし、馬に乗って通り過ぎる人は身分の高低を問わず皆殺しにした。 ある時は、他人の田を奪ってセリ畑を作ったら、老いたお婆さんが泣きながら、 「老いた身の上に貧しい一人暮らしをしていたが、一生信じて生活を支えてきたものがこの田しかないのに、そのまま従えば飢え死にすることになるし、抵抗するものなら死に目にあうはずだし、どちらにせよ死ぬのなら、その家へ行って訴えて万が一を望むしかないだろう」

    と言って、いよいよ文書を持って行ったのだが、公が何も言わず直ぐにそのお婆さんを石の上に倒して硬い石で叩き殺し、その死骸を道端に捨てておいたが、誰もどうすることもできなかった。このようにして彼の使いたちが思うとおりに乱暴を働いたが役所の方でも手がつけられなかった。
    捕盗部将のチョンイム(田霖)が当番で盗賊を捕まえようと才人岩のそばで待ち伏せていたが、公の家の近くで5、6人が暗い夜中で急に飛びかかってきて、自らどこの家の誰々だが、自分たちをどうしたいのかと言った。チョンイムが彼らを手ずから捕まえて縛りながら
    「公がどうしておまえたちをしたい放題にさせて悪事を犯させたたのか」
    と言った。その群れが野次をとばしても何も言い返さず、もっとひどく縛り上げると、しばらくしてから悲鳴を上げ、少し緩めてほしいと哀願したが結局許さなかった。

    日が明けると彼らを連れて公に会いに行き、
    「こいつらが勢力を信じて途方もない行動をしたのであって、本当に盗みを働いたのではないので、願わくは今後、しっかりと取り締まってください。公に迷惑をかけそうで怖いのです」
    と言うと、公は非常に喜んで庭に下りていき、彼の手をとって、
    「このような良い人をどうしてお互いに知るのが遅かったのだろうか。お前は酒はどれだけ飲めて、ご飯はどれだけ食べるのか」と聞いた。すると、チョンイムが
    「ひたすら、公が命じられた通りにいただきます」
    と言うと、ご飯一杯に魚と野菜を混ぜて世に言うビビンバのように作り、酒3本にもなる一杯をもてなしたら、チョンイムが匙でそのご飯を全部食べつくし、一気にそのお酒も飲みほした。公がさらに喜びをかくせず、
    「お前は何の官職についているのか」と問うので、
    「官吏になってそう経たないので内禁衛についています」
    と言うと、公がなんと王に申し上げて宣伝官に抜擢した。その後、親密に行き来して遠慮なく出入りするようになった。
  • 雅亭遺稿(イ・ドクム(李徳懋 1741~1793)の詩文集)第7巻 文-書朴在先 斉家に送った手紙
    私たちが農業をする方法も知らず、また市場で商売もできない者なので、座って老いた親が飢えるのを見ると自ずから過去に頭を垂れることも当たり前の理知なので、過敏になって心を傷めないように。煙樹を眺めると山河が遥かに見え、嘆くばかりです。ドクムは漢・魏の時代に多くの名士たちの書いたものを得て閲覧している。

    君は病気の原因が分かるか。キム・インソ(金人瑞、明の末期の金聖嘆の別名)は悪い人で、《西廂記》は悪い本です。君は病床にふせて心を落ち着かせて静かさで心配や病気を防ぐ盾にせず、筆で書いて目で察して心の中を書くことでキム・インソではのではないのに返って医者に会って薬を議論しようと思うとは、君はどんな理由で深く悟ることができないのですか。願わくば、君は人瑞を筆先で討誅して、手ずからその本を燃やた後に、また私のような人に会ってから日ごと《論語》を講読すれば病気が治るはずです。私は親戚の祭祀に参加して、夜明けにビビンバを食べてから7~8回も便所に入りました。昼になって止まったら君の家を訪ねようかと思います。

    明日、雀館・物軒・西郭の儒生たちと東郊に、そして紅葉の中で酒を飲み一日泊って帰って来ると約束したが、君は悪い人(キム・インソを指す)の被害を被り、この良い集まりに来て一緒に遊べなくなってしまったので非常に憎らしく思う。洛瑞(李書九の子)の顔は痩せており、まるで汁をつけたように黄色になって、そのかわいそうな不恰好さが見る人の目を痛々しくさせる。

리뷰 네비게이션